医大合格者 南坂 英史郎

2018年度合格者:
南坂 英史郎

  • 2018年に医学部合格。大阪市立大学医学部/国際医療福祉大学/近畿大学医学部に合格。
  • ・大阪市立大学医学部
    ・東京慈恵会医科大学
    ・国際医療福祉大学(医)
    ・近畿大学医学部(推薦)
    ・その他
  • 和歌山から大阪のナカサカ医進まで通塾して医学部に合格。

中野:まずは大阪市立大学医学部の合格おめでとう!!僅か30分前の発表なので私もまだドキドキしていますよ。

南坂:有難うございます。近畿大学医学部の推薦入試から始まり、受けた医学部全てに合格できたのは先生方のおかげです!

須之内:僕も近大医学部推薦入試が一発目でした。中野先生からウォーミングアップのために受けるよう言われた時は、たぶん受かるだろうと思いながらも実は結構不安でした。でも、近大医学部推薦に合格して、手応えというか本当の自信がつきました。

南坂:僕も全く同感です。近畿大学医学部推薦入試の合格から本当の自信が持てるようになったと思います。

中野:南坂君は本当に頑張ったからね。和歌山から毎日通うのは大変だったでしょう。

南坂:和歌山開智高校の憧れの先輩である須之内先生も和歌山から毎日ナカサカに通っておられたので、とにかく自分も須之内先生を見習ったまでです。

須之内:まあ直ぐに慣れます。1時間ほどですし電車内では単語の暗記も出来ます。慣れれば1時間の通塾がちょうど良いくらいに感じます。

南坂:そうですね。でも、僕は疲れた時はちょっと贅沢ですが特急に乗せてもらったりもしてました。

須之内:ははは、それは贅沢ですよー。僕は特急は一度も乗せてもらえませんでした(笑)

南坂:とにかく憧れの須之内先生と同じ高校を卒業し、先生と同じように国公立医学部に合格できたので、今とても感動しています。

中野:南坂君は本当に須之内先生が好きですからね。受ける私立医学部もよく似てました。大阪医大や関西医大は受けず、東京慈恵会などの東京の医学部を中心に。

須之内:南坂君が東京慈恵会に合格したと聞いた時は、本当に嬉しかったです!やはり難関校ですし、僕も東京慈恵会に合格した時はすごく興奮したのを覚えています。

ナカサカ医進ゼミナール塾長 中野勉

塾長:中野 勉

ナカサカ医進ゼミナール講師 須之内 紀一

講師:須之内 紀一

和歌山からナカサカ医進に通い、大阪大学医学部に合格。

対談

南坂:須之内先生に追いつけ追い越せ。いつも心の中でそう唱えモチベーションを高めていました。でも、結局追い付けそうにもなかったのですが。

須之内:そんな事ないですよ。本当によく頑張りました。偉いです!

中野:素晴らしい師弟愛ですね。医師になってからも生涯良き関係を続けてください。ところで、お二人とも和歌山からナカサカに通ってくれたわけですが、和歌山には何か強い思い入れはありませんか。

須之内:和歌山には医学部受験専門の予備校がなく、環境面ではとても不利ですね。たまたま1時間で通えるナカサカと出会えてラッキーでしたが、そうでなければ阪大医学部合格はなかったと思います。でも、そんな不利な和歌山の受験生だからこそ、大阪や東京の受験生には絶対負けないぞ、という強い気持ちは持っていました。

南坂:僕もそうです。和歌山の代表でも何でもないけれど、やっぱり大阪の子らには負けたくない。だから頑張ろうと思っていました。

中野:大阪の国公立医学部で学び、いつの日か和歌山に戻り、和歌山の地域医療に貢献できる日が来ると良いですね。そう切に願います。

須之内
&南坂:
はい、そこは任せておいてください!!

中野:お二人を見ていると、こんな中年の私でもまだまだ頑張らないといけないと思いますね。とても良いエネルギーをもらえたような気がします。兎にも角にも、南坂君、大阪市立大学医学部への合格おめでとう!!

対談:中野塾長×南坂英史郎
2018年度医大合格者 南坂 英史郎君 和歌山から大阪に通塾しての国公立医学部合格
2015年度国公立合格者

ナカサカ医進ゼミナール代表 中野勉と医大合格者の対談

田仲 清美君 大阪市立大学医学部合格者
田仲清美君
大阪市立大学医学部などに合格
[対談場所]和歌山駅前教室
宮本 洋太君 川崎医科大学合格者
宮本洋太君
川崎医科大学などに合格
[対談場所]大阪上本町教室
和歌山県立医科大学合格者 芦原 晨君
芦原晨君
和歌山県立医科大学などに合格
[対談場所]大阪谷町教室
柏井 彩君 大阪医科大学合格者
柏井彩君
大阪医科大学などに合格
[対談場所]大阪上本町YUFURA
坂口 高章君 大阪大学医学科合格者
坂口高章君
大阪大学医学部などに合格
[対談場所]旧大阪上本町教室
2018年度医大合格者 遊佐君 引きこもりという逆境からの医学部合格
医学部合格者の声
教科書
0120-159-228

当ゼミに関するお問合せや入塾をご希望の方は、お電話かメールフォームにてご連絡をお願いいたします。
時間外はメールフォームよりお問い合わせください。

教科書

和歌山から大阪のナカサカ医進まで通塾して受験勉強し、国公立に合格した受験生の対談です。和歌山から大阪までの電車はそれほど長時間でもないため、十分に通塾できる距離ですし、その結果として国公立に合格できる証でもありますね。

アシスタント:岡田 千穂