国際医療福祉大学医学部2次試験の合格おめでとうございます☆彡

2018年02月02日 お知らせ, スタッフ紹介


医学部受験生の皆さん、こんにちは。甲南大学4年のアシスタント簾谷です。

私立医学部入試の前期日程も後半に差し掛かりましたが、皆さん体調など崩されていませんか??記録的な勢いでインフルエンザが大流行しているようですが、予防に全力を尽くして、とにかく感染しないようにしましょう!

もちろん、ナカサカ医進ゼミナールの教室内は適温適湿に保たれ、大型の空気清浄器3台がフル稼働させプラズマクラスターイオンでウィルス対策は万全です。特に湿度はいつも50~60%に保たれています(^^)

ところで・・・、本日またまた嬉しいニュースが飛び込んできましたー♪♪ 

和歌山開智高校ご出身のM君が、国際医療福祉大学の医学部の2次試験に合格されました(#^.^#)

M君、医学部合格おめでとうございます!!上のお写真右から2番目がM君です。自治医科大学一次試験合格の時のものです。

注)ナカサカでは2018年度の全ての入試日程が終わるまで合格者はイニシャルでの公表となります。全ての入試日程が終わり次第、実名を公表させて頂きます。

今日は阪大医学部の須之内先生と一緒にお写真と撮らせて頂きました♪

和歌山開智高校ご出身のM君は、実は須之内先生の高校の後輩だそうです。須之内先生がナカサカ医進ゼミナールから大阪大学医学部に合格されたことを聞いて、ナカサカに入会され、この1年間は毎日和歌山県から谷町教室に通塾されています。もちろん、須之内先生も受験生時代は、和歌山県から谷町教室に毎日通っておられました。

ナカサカ卒業後は、サポート講師として勤務され、春からは4年目の勤務になります♪

大阪大学医学部に行かれているわけですから頭脳明晰なことは当たり前ですが、須之内先生は勉強だけでなく阪大医学部ボート部に所属されているスポーツマンです!見てみてください、しっかりした体つきをなさっています(*^_^*)

ちなみに、国際医療福祉大学は去年出来たばかりの新設の医学部でありながら、その人気はトップクラスです。何故かというと、学費が私立医学部の中で最も安いんです。6年間の学費が1850万円だそうです。私からすれば、えっそんなに(◎o◎)と思いますが、一番高い川崎医科大学と比べると半分以下だそうです。

学費が安いことだけでなく、充実した教育内容も人気の秘密だそうです。外国人の先生や海外での医療活動経験のある先生が沢山いて、授業の大部分は英語で行われるとか(・o・) 日本の中にあるのに、なんだかすごいですね(・・;) 国際レベルに対応できる医師の育成に重きを置いているそうです。なんだか、かっこいいですね!

今日も小テスト(英単語テストなど)を作成したり・・・

掃除機をかけたり、拭き掃除したり・・・

和歌山開智高校のM君に続けと、皆さんも医学部合格を目指して頑張りましょう!

 


スタッフが投稿しました。

ご意見ご感想、お待ちしております。
なお、入塾に関するお問合せはメールフォーム又はお電話のご利用をお願いいたします。

ブログ

検索フォーム

ご興味のある医大・医学部の名称や受験科目などで検索いただけます。

カテゴリー

アーカイブ

  • ブログ執筆担当者 アシスタント 松浦

    ブログを執筆しているアシスタントの新堂です。ナカサカ医進や医学部受験のこと、受験のお役に立つマメ知識から合格発表まで幅広くお伝えします!医学部受験の専門予備校ならではの情報をぜひご覧下さい!

  • 中野塾長と医大合格者の対談
  • お問合せへ
  • 講師募集ページへ

教室所在地

  • 大阪谷町教室
    大阪市天王寺区上汐3-2-10 2F
  • 大阪上本町教室
    大阪市天王寺区上汐3-3-24 2F