奈良県立医大(推薦)☆1名合格♪【開校以来13年連続国公立医学部合格!】

2020年02月12日 お知らせ, スタッフ紹介


医学部受験生の皆さん、ビッグニュースです♪

今年もナカサカから国公立医学部の合格者が出ましたー\(^o^)/

【開校以来13年連続】で国公立医学部に合格者が出ています!連続記録更新です♪

合格なさったのは・・・、奈良学園登美ヶ丘高校ご出身の亀岡昇太朗君です!

奈良県立医科大学の医学部医学科の推薦入試でみごと合格なさいました(*^_^*)

亀岡昇太朗君は兵庫医大と近大医学部の一次試験にも合格なさっていますが、もちろん奈良県立医大へ進学なさいます。亀岡君、奈良県立医科大学合格おめでとうございます!!

注)全ての入試日程が終了するまではイニシャルでの公開となります。入学手続が完了しましたら実名にて公開させていただきます。

上のお写真は近畿大学医学部の一次試験合格時に撮らせていただいたものです。サポート講師の中野秀雪先生(左端)と中野遥星先生(右端)に挟まれて、照れくさそうになさっている中央の方が亀岡君です。

実は、サポート講師の中野秀雪先生(奈良県立医大に在籍)と亀岡君はご近所さんだそうです。その関係で元々は秀雪先生が個人的に亀岡君の家庭教師をしていて、そのご縁でナカサカに入会なさったそうです。

中野秀雪先生(奈良県立医大)と中野遥星先生(大阪市大医学部)は、どちらもナカサカの卒業生です。お二人とも現役で国公立医学部に入学なさっています。そして、お二人ともラグビー部に所属なさってるそうです。遥星先生は市大医学部ラグビー部のキャプテンを務めているそうとか。

噂では早速秀雪先生が亀岡君を奈良県立医大のラグビー部に勧誘していると聞きました(^_^)

仲の良い師弟関係・先輩後輩の関係が続きそうですね♪

ナカサカは中1から浪人生まで合わせても10名限定の小さな予備校です。受験生は毎年2名~数名ですが、13年連続で国公立医学部に合格者が出ています。受験生全員が国公立を受けるわけでないのに、それってすごい合格率ですよね。

「連続」といえば、先日清風高校ご出身のM君が国際医療福祉大医学部の二次試験に合格なさったので、国際医療福祉大学(医学部)も3年連続で二次試験まで合格者が出ています。受験人数は各年お一人だけなので合格率は100%です(*^_^*)

国公立医学部を目指す方も、私立医学部を狙う方も是非ナカサカにお越しくださいね。


スタッフが投稿しました。

ご意見ご感想、お待ちしております。
なお、入塾に関するお問合せはメールフォーム又はお電話のご利用をお願いいたします。

ブログ

検索フォーム

ご興味のある医大・医学部の名称や受験科目などで検索いただけます。

カテゴリー

アーカイブ

  • ブログ執筆担当者 アシスタント 松浦

    ブログを執筆しているアシスタントの新堂です。ナカサカ医進や医学部受験のこと、受験のお役に立つマメ知識から合格発表まで幅広くお伝えします!医学部受験の専門予備校ならではの情報をぜひご覧下さい!

  • 中野塾長と医大合格者の対談
  • お問合せへ
  • 講師募集ページへ

教室所在地

  • 大阪谷町教室
    大阪市天王寺区上汐3-2-10 2F
  • 大阪上本町教室
    大阪市天王寺区上汐3-3-24 2F